近況報告をここで・・・

こんにちは!中山です^^

6月から8月にかけて、お教室の様子を全然ご紹介できておらず・・・

「レッスンされていますか?」という問い合わせまでいただく始末・・・(´;ω;`)

反省いたしました。



1回のレッスン人数を減らしつつですが、毎日楽しくレッスンは開講しております^^

8月もお盆休みを挟みましたが、たくさんの生徒さんにお越しいただきましたよー!

例年8月は新規のお客様はほとんどないのですが、

今年はいろいろなことが例年と違っていて、教室にも、8月からお料理を習い始めるかたがたくさん来てくださいました^^

「料理教室開催していますよ!」って、大手を振って言いにくい世間の雰囲気を感じつつ、いつの時もお料理って欠かすことができないんだなと再認識する夏でもありました。


さて。

わたくしごとになりますが、この2か月家族の変化がたくさんあり、あっという間に過ぎ去った気がしています。
 

まず1つは、愛犬のゆきちゃんが15年と10か月の生涯を全うし、天国へ旅立ちました。

 

ゆきちゃんへの愛や思い出はここでは割愛しますが(笑)、15年一緒に過ごした家族が1人いなくなるという喪失感にようやく慣れてきたこの頃です^^

子どもたちが、本当に近しく大好きだった者がいなくなるとう悲しい気持ちを、初めて感じていることが傍で見ていてよくわかりました。

悲しい中にも、雪ちゃんが身をもって教えてくれたんだな~と、本当に犬を飼ってよかったとしみじみ思いました^^

 

もう1つは、子どもたちのサッカーが本気度を増したこの夏。


これも、家族の生活を大きく変えました笑。

兄弟2人でサッカー漬けというのが、こんなに親も大変かと身をもって知りました(*_*)

8月末にお兄ちゃんにはセレクションがあったので、それまでは何となく落ち着かず、平日夜と毎週土日、

「わしらは送迎タクシーか!!」と夫婦で突っ込みたくなるほどの日々でした笑

6年生という事でもれなく役員の仕事もあり、まるで自分も一緒にサッカーしているような気分になります。

9月になったので、少し落ち着いたかな~と勝手に言い聞かせていきたいと思います(#^^#)

そして3つ目は、母親の変化。

 
父が居なくなってから1人暮らしの母ですが、コロナで習い事などがすべて中止となり、あまり出歩くこともなくなったためか、母にも体調などの変化が少しずつ表れてきていました。

忙しさにかまけて、近くにいるのにあまり会いに行っていなかったことを激しく反省し、取り戻すかのようにおしゃべりしに行きまくっています笑

私も40歳、母も70歳。

あぁ~そんな年なんだなと実感しながら、子どもの時間と同じくらい大切にしなければと心底思いました。

 

という教室とは関係ないお話ですが、そんなこんなで事務仕事をさっぱり手を付けておりませんでして、それが大きな反省点です。

自分も家族もどんどん変化していく中で、家庭と両立していくことの大変さを改めて実感しているところです。

世の中のお母さんはみんなそれを乗り越えているんですから、私も頑張らねばと心新たにした9月1日。

決意のような感じでブログに書いてみました笑

 
 
レッスンで、また皆さんとたくさんお話しできますのを楽しみにしています^^

お付き合いありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です